仮想通貨を始める方にオススメの取引所その②「バイナンス(Binance)」〜これから仮想通貨を始める方は必須の取引所です〜

一攫千金を狙うならコイン豊富な「Binance」

さて、コインチェックに続き本日は私が利用している2つ目の仮想通貨取引所
「Binance」をご紹介します。

ビットコイン、イーサリアム、XRP、NEMなどの主要仮想通貨であれば
コインチェックだけで事足りるのですが、それ以外のコインについてはこちらのBinanceを利用しています。

 【Binance選定理由】

・取扱通貨がめちゃめちゃ多い
(将来性のあるコインを見つけやすい!)

・手数料が安い

・日本語対応

・今後大きな利益を生み出せる可能性がある

Binanceは2017年7月に開設された中国の新興の仮想通貨取引所です。
2017年9月から日本語対応が開始し、日本支社の開設も予定されていることから、
日本人の登録者をどんどん増やしている勢いのある取引所です

やはりポイントは日本語対応の海外取引所で非常に取扱コインが多い!
国内最大級のコインチェックでも13種類ほどですが、
Binanceでは100種類ほどのコインの取引が可能です。

国内の仮想通貨取引所ではある程度コインの価格が上がってしまっていますが
Binanceではまだ上がり始めて間もない価格の安いコインがたくさんありますので、
それらを仕込むことで大きな利益を生み出せる可能性があります!

ただ、コインが多いとどれを買えば良いかわからない。。。という方は非常に多いと思います。
もちろんネットで調べ、そのコインがどういう用途で使われるのか、将来性はあるのか、
を確認することは大切ですが、私のBinanceのオススメの使い方があります。

「現在価格の安い順」「24時間高騰率」でソートしてコインを調査/選定する方法です。

上記方法ならまだ安い金額のコインを一覧で確認し仕込むことができますし、
高騰率を確認し、順張りで投資することで将来的に利益が出しやすいコインを確認することが可能です。
(実際に私もBinance購入の所持コインが全て2倍以上高騰しています。)

◆「現在価格の安い順」で確認する方法

f:id:varioustoshi:20180103161309p:plain

◆「24時間高騰率」で確認する方法

f:id:varioustoshi:20180103161331p:plain

最近日本国内でも仮想通貨市場が非常ににぎわってきており、国内の仮想通貨取引所は
登録されている方は非常に多くなってきているかと思いますが、
取扱コインが限られてしまっている国内取引所から今後海外の仮想通貨を購入する方がどんどん増えてくると思われるので是非早めに登録しておいたほうが良いと思います。

「Binance」のサイトへはこちらからアクセスが可能です。

https://www.binance.com/?ref=15870331

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です