IPOセカンダリー投資|ファイバーゲートとSOUで利益確定!

こんにちは、ハマの修造です。

3月より挑戦中のIPOセカンダリー投資ですが、
マイナスもありますが非常に楽しいですね。

さて、先日3月の最終日にファイバーゲートとSOUのセカンダリー参戦してきましたので、
その内容をご紹介していきます。

ファイバーゲートは先日もセカンダリー参戦したので2度目ですね。

IPOセカンダリー投資|ファイバーゲートでプチ利益確定!

IPOって何?という方がいらっしゃいましたら、
まずは以下記事をご一読頂けると幸いです。

初心者でもIPOに当選!IPO投資に向いている人とは

ファイバーゲート/SOUのIPOセカンダリー投資手法

今回の投資手法

循環物色(他IPO銘柄の魅力度の低さに起因)

ファイバーゲート、SOUともに3月末にどんどん値が上がっていきました。

その背景としては3月末なのでIPO銘柄が豊富でしたが、実はあまり魅力的なIPO銘柄が少なく、
話題性の高かったファイバーゲートとSOUに注目が集まっていると想定
され、
株価上昇途中に参戦しました。

ファイバーゲート/SOUのIPOセカンダリー投資収益

■ファイバーゲート

買い:2,526円 x 500株
売り:2,654円 x 500株
売買手法:循環物色
収益:+49,238円(手数料/税引き後利益)

■SOU

買い:5,480円 x 300株
売り:5,860円 x 300株
売買手法:循環物色
収益:+87,929円(手数料/税引き後利益)

IPOセカンダリー投資の2018年収支

今回のファイバーゲート利益によりIPOセカンダリー投資の収益は以下となりました。

IPOセカンダリー投資の収支(2018年):+237,577円

セカンダリー投資は短期的に頭を使うのでとても楽しいですね。
ただ、利益だけでなく含み損でまだ保持しているIPOセカンダリー銘柄もありますので、
こちらについても売り実施後に報告させていただきます。

ではでは。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です