初心者でもIPOに当選!IPO投資に向いている人とは

IPOはやったほうがいい!

儲かるけど中々当たらないと言われるIPO投資。
私は昨年IPO投資を知りまして色々とネットで調べていく中で、
「儲かるからやったほうがいい」「当たらないから時間の無駄」とどちらの声も
多くありました。

実際に儲かるのか儲からないのか、ネットの情報だけではっきりしなかったので、
昨年の秋から私はIPO投資をまずは始めました!
その結果・・・私は「やったほうがいい」と強くお伝えしたいと思います。
ただ、もちろん投資にはスタンスにより向き不向きがあると思いますので、
IPO投資は以下の方におすすめ出来ると私は感じています。

こんな人にIPO投資は向いている

投資はしたい、けど出来るだけ低リスクが希望

リスクに関しては前記事でご説明した通り、
しっかりと銘柄を調査しリスクがたかそうな銘柄はIPOに参加しない等、
することによりおおよそのリスクは排除することが可能です。

すぐには利用しない貯金/現金がある

IPOの当選確率をあげるにはいろんな証券会社から申し込む必要があります。
その際に各証券会社に公募金額分の資金を入れておく必要があるため、
もともとまとまったお金を持っている人は当選確率をあげることが可能です。
ただ銀行に眠らせているより、低リスクで資産を増やせる可能性があるので、
こういった方には是非おすすめしたいです。

当たらなくても気にせず続けられる忍耐力のある方

正直、ネットの当たりづらいという口コミに関しては正直その通りだと思います。
(これは嘘でも当たりやすいと言えないです。)
ただ、IPO投資はやり続けることにより利益を生み出すことができるものになりますので、忍耐力のある方は間違いなく利益を出すことができる投資になります。

ちなみに私の2017年IPO投資の実績は以下でした。

管理人の2017年度IPO当選結果

抽選申し込み:70回(1銘柄に複数の証券会社から申し込みを行っています)
当選:2回
当選確率:約2.8%
利益:360,844円

下の画像は私が昨年一番利益をあげられた「一家ダイニングプロジェクト」の当選画像です。
こちらだけで税金を加味しても30万円以上の利益を得ることができました。

ittukadainingu_ipo

2018年も2,3月あたりから様々なIPOが増えてくると思われますので、
この機会にみなさま是非IPO投資始めてみてはいかがでしょうか。
本ブログでは引き続き私のIPO投資状況を報告していきます。

ではでは。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です