TRON(TRX,トロン)が上場?!話題の仮想通貨に日本取引所上場の噂!

 

最近仮想通貨を調べているとSNSやブログで「TRX」や「TRON」を見る機会が増えました。
日本国内にて上場する?しない?の話もありますので、
私も少しだけではありますがこちらのコインのホルダーなので少し調べていきたいと思います。

「TRON」とは

仮想通貨を選定する際にあまり細かい内容を確認する方が多くないと思いますので
一言で言うと「世界中のエンターテイメントをより円滑に自由に発展させていく仮想通貨」です。

例えば最近ではYoutubeやニコニコ動画等、昔と比べて個人がエンターテイメントとしてのコンテンツを自由に提供できるようになっており、
またそれが世間にも受け入れられていく世の中になっていますよね。
そういったエンターテイメントをサポートする仮想通貨ということになります。
(非常に今の時代に即した仮想通貨だなぁと調べた時に思いました。)

また、すでに1000万ユーザを抱える「Peiwo」で採用が決定しています。
日本ではほとんど馴染みがありませんがPeiwoっていうのは、ライブストリーミングを配信したりするSNSアプリのようです。

最近「TRON」が注目されている理由

こちらは調べてみるとほとんどがTwitterからのソースのようです。

①TRONが日本の取引所に上場

Justin Sun CEO1225日に「日本国内取引所への上場のために、日本の金融規制当局に上場申請を行った」というツイートを残しています。
金融規制当局へ申請に行っていることが本当であれば、
日本の取引所への上場もあと一歩というところになっているようです。

②台湾の大手企業と提携予定を発表

TRONは、台湾にある「Obike」という大手シェアサイクル会社と提携することを発表しました。 

アジア地域ではシェアサービスが非常に普及しており、
その中でObike
とは、シンガポール発の自転車シェアサービスです。
アプリを使って自転車の貸し出しや返却手続きができ、どこでも乗り捨てることが可能です。
この利便さが魅力で、現在台湾全土へ急速に拡大しています。 

③アリババって提携するかも

中国のアリババとの提携も予定されています。
アリババは中国版のアマゾンと言われる企業で日本国内ではソフトバンクが出資していたりと非常に仲の良い会社です。
この提携が実現すれば相当量のTRXが飛び交うのでインパクトは計り知れません。

④1月中に様々な情報を発表予定

どうやら日本国内の取引所に上場する等の発表を1月中に行うようです。
まだ噂段階のものが正式に発表されれば期待値も膨らみ、
相当の値上がりが予想されそうですね。

ホルダーとしては今後もトロンから目が離せません!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です